活動報告

ツイート
  
 

憲政史上初!条約案による「両院協議会」委員に選ばれました

2008年04月25日 活動報告

4月25日、「とくなが久志」は参議院を代表して、衆議院と協議を行う「両院協議会」の委員に選任されました。

両院協議会は、衆参の議決が一致しない場合には意見を調整する機関として、憲法の規定により設置され、国会議事堂の衆参両院の真ん中に位置する、両院協議会室で開かれました。今回は「思いやり予算」に関する条約の議決が一致しなかったために設置されました。

条約案で設置されたのは、憲政史上初めてのことです。成案を得るべく、衆参の話し合いが行われましたが、協議は整わず、憲法の規定により衆院の議決が優先され、条約案は成立することになりました。

「とくなが久志」は、「その場に居合わせてみて、大学生の時に憲法のテキストを読みながら「両院協議会ってどういうふうになるのだろう?」と想像していたのを思い出した。「憲法の常道にしたがって」とよく聞く言葉だが、かつての「憲法学徒」として、とても身の引き締まる思いであった。」と語っています。

★20080425両院協議会001 第169回国会参議院公報第70号両院協議会

参議院議員/滋賀 とくなが久志/とくなが久志

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ