活動報告

ツイート
  
 

【参院選】前原誠司・元外務大臣、彦根に来たる!

2013年07月14日 活動報告

自民党は「ねじれ解消」が、この参議院選挙の争点だと言っています。
確かに、衆議院は自民公明が圧倒多数、 参議院は民主党を中心とした野党が多数を握っている。
だから、参議院で全てバツになって政治が前に進まないのだと。
しかし、これは嘘なんです。
安倍内閣が発足をして半年。政府提出法案75本のうち63本は、しっかりと賛成をして成立をさせているんです。
いい法律やいい政策だったら、積極的に協力する。力を合わせて、物事を前へと進める。
ねじれが問題ではなくて、政策や法案の中身が問題だということ。
社会保障を切り下げ、切り捨て、置き去りにするような政策が出てきたときには、参議院でチェックをかける、待ったをかける。
その役割を「とくなが久志」に、ぜひ担わせて欲しいのです。
 
Q5HCWLc5LSP7XCVQEbhv_9KEjI_i_FcMD91sbN-F0As

参議院議員/滋賀 とくなが久志/とくなが久志

最新の記事

カテゴリー

アーカイブ